フローレスシェーバーが効果ないと感じる理由

フローレスは全世界累計で1000万台以上売り上げている実績抜群の電動シェーバーです。

 

世界中で大ヒットしているのはもちろん、日本でもフローレスを使ってムダ毛の処理をしていて満足している方がたくさんいるのですが、中には「効果がない」と感じている人もいるようですね。

 

満足度が高い方が多い一方でどうして効果ないと感じている方がいるのか不思議な気もしますが、調べていくうちにある一つの可能性を見つけましたので、紹介しておきたいと思います。

 

結論から言えば、フローレスシェーバーが効果ないと感じている人は勘違いしている可能性が高いということが言えるかもしれません。

 

何を勘違いしているのかというと、フローレスシェーバーは産毛専用の電動シェーバーになっているというのを理解していなかったということ。

 

フローレスシェーバーは産毛も処理することができるシェーバーではなく、産毛専用のシェーバーとなっています。つまり、しっかり生えた毛に対してはきちんと剃ることがもともとできないのですね。

 

事実、公式販売サイトを確認してみると剃れる長さは約5mm以下の毛ということが書かれています。なので、それ以上に長い毛があるとジョリジョリと剃ることができないということが言えます。

 

効果がないと感じているのは目的とは違った使い方をしていたり、あるいは5mm以下の産毛を専門に処理する脱毛シェーバーだということに気が付いていなかったことが理由なのかもしれません。

お肌を傷つけないのが最大の魅力

フローレスシェーバーはカミソリやフラッシュ式の脱毛器とは違って剛毛を処理するのは向いていません。なので、剃れていないと感じることもあるのですね。

 

ですが、産毛であればしっかりと剃ることができますから、必要以上に剃れないということを気にすることはないでしょう。

 

それよりもフローレスシェーバーにはカミソリやフラッシュ式の脱毛器とは違った魅力があります。それはお肌を傷つけないということ。

 

刃が直接お肌に当たらない構造になっているので安心して使えるのはもちろん、お肌に触れる部分もニッケルフリーの18金ゴールドプレートが使用されているので、お肌にかかる負担を最小限に抑えてくれるのですね。

 

お肌を傷つけないでムダ毛の処理をしたいと思っている方にはこれ以上ない脱毛シェーバーとなっていますから、しっかりと生えた毛を処理するのではなく、産毛を処理したいと思っている方はフローレスシェーバーを使ってみることをおすすめします。

 

今なら、お試しすることもできますし、興味を持っているのならぜひ一度お試しください。